2021年01月17日

2021年1月水鳥のいる風景

2021年1月水鳥のいる風景
水鳥と言っても、マガモがほとんどだ。しかし、カルガモが居るかも知れない。オシドリやダイサギが来るかもしれない。オナガカモが来ないとも限らない。オオセグロカモメだって水鳥だ。ということで、タイトルは「水鳥のいる風景」。

1月17日
210117kamofuukei1.jpg
何処からか3羽のマガモが飛んで来た。

1月16日
210116kamofuukei3.jpg
地下鉄幌平橋駅裏を流れる鴨々川は冬が来て池が凍結するとマガモの居場所となる。

210116kamofuukei1.jpg
幌平橋駅エレベーター出入口近くから見た風景。多くのマガモが岸に上がって来た。

210116kamofuukei2.jpg
太鼓橋を渡ると中島公園庭球場。ここは鴨々川遊び場の遊戯広場。

1月12日
210112magomo2.jpg
札幌コンサートホール・キタラ近くの細い川、水場ができれば、ここにもマガモ。

210112kamofuukei3.jpg
地下鉄幌平橋近くの鴨々川、太鼓橋が架かっている。

210112kamofuukei2.jpg
左上の茶色い建物は幌平橋駅エレベーター出入口。

210112kamofuukei1.jpg
白鶴橋下流、札幌コンサートホール・キタラに近い中洲橋付近。菖蒲池が凍るとマガモは鴨々川に来るが、一番多いのが幌平橋駅辺り、今のところ、ここが2番目に多い。

1月8日
210108kamofuukei4.jpg
鴨々川遊び場と呼ばれる幌平橋辺りは冬のマガモの遊び場。

210108kamofuukei2.jpg
上の画像とほぼ同じ場所。

210108kamofuukei1.jpg
ここも幌平橋駅付近だが雪景色が美しい。

210108kamofuukei3.jpg
一方、白鶴橋下流の鴨々川は殆ど凍っていたが、マガモも少し居た。

1月7日
210107kamofuukei1.jpg
キタラに近い鴨々川、二つに分かれているが、こちらの細い川は菖蒲池へと流れている。

1月6日
210106kamofuukei1.jpg
行啓通に架かる南14条橋から見た鴨々川。

1月4日
210104kamofuukei1.jpg
自由広場南側を流れる、鴨々川。

1月1日
210101kamofuukei1.jpg
地下鉄幌平橋駅の白い1番口、茶色いエレベーター出入口付近を流れる鴨々川。

210101kamofuukei2.jpg
上の画像近くの鴨々川遊び場、前に一人だけ歩ける板橋、左側には遊具がある。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: